フィンペシアを通販

フィンペシアの成分について

プロペシアのジェネリックとも言えるフィンペシアにもフィナステリドが1錠あたり1mg配合されています。名前は異なりますが、フィナステリドと大人気の発毛剤プロペシアは同じものです。

フィナステリドを成分としているジェネリックのフィンペシアも同等の効果を得ることができるのです。

服用もプロペシアと同様に1日1回1錠となっています。

日本では2005年に輸入が認可され、現在では、フィンペシア錠またはプロペシアとして医療機関で処方が行われています。

そのため医師の処方が必要となっているわけですが、ジェネリックのフィンペシアの場合インターネットなどで個人輸入により手軽に手にすることが出来ます。

フィンペシアの主成分であるフィナステリドは、男性型脱毛症の治療目的とする飲む育毛剤です。

ですがプロペシアと同様のフィナステリドの含有量や同様の効果ということから、使用する際は十分な注意も必要になります。

フィナステリドは男性型脱毛症で悩む男性にとって夢のような育毛剤ですが、効果が高い分副作用の心配もしなければいけません。

頭部の発毛を促進させ抜毛の進行を食い止める発毛剤として注目を浴びる成分フィナステリドは、ホルモンの働きを抑制し、抜け毛を防止する成分です。

フィナステリドは、5α‐還元酵素Ⅱ型の働きを阻害する薬理があります。

これにより、発毛シグナルを毛母細胞に正常に伝わるようになります。

フィナステリドはAGAの原因である悪玉男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)ができるのを防いでくれます。その結果、DHTを防ぎ、「薄毛の原因」を取り除くことになります。

今まで成長しきらないうちに抜けていた細く短い髪が抜けずに太く成長するようになるのです。

その結果として、脱毛を防止し発毛を感じることができるようになるのです。

フィンペシアは長期間飲み続けることにより、徐々に効果があらわれる医薬品です。

また、効果を感じ始めるのは人によって個人差がありますので、最低6ヵ月程度は飲み続けたほうがいいと言われています。

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

サブコンテンツ

フィンペシアの通販

  • 安心の購入先はこちら


このページの先頭へ